日常でもこつこつマイルを貯める

クレジットカードで貯まったポイントをどう使うか、は一つの楽しみでもあります。私は、旅行がとにかく好きなので基本的には全てマイルに変えています。特に海外旅行に行く際には、エアラインを選ぶことになります。

ですから、どのエアラインが自分は好きなのかをちゃんと把握し、そのエアラインもしくは加盟しているアライアンスのマイルへ変換できるクレジットカードを持つことが必要です。

効率よくマイルを貯めるには、大きな買い物だけでなく、日常生活でもこつこつと貯めることが必要です。とにかく多くのマイルを持っていないと、マイルとして使用できる最低マイル数に届かないため、なかなか使えない状況に陥ります。最悪の場合、有効期限が来てしまって、一生懸命貯めたマイルが無駄になる可能性もあります。

マイルが貯まりやすいカードを探すなら

マイルの還元率は会社、カードによって異なります。なるべくお得なカードを使うようにしましょう。機能やサービスを比較できるサイトなどで探すのが一番です。カード審査.jp価格.comなどですね。

マイルの有効期限に注意

貯めたマイルを無駄にしないためには、いくつか方法があります。一つは、マイルに有効期限がない・有効期限がきにくいカードを選ぶことです。日系の航空会社の場合、最初にマイルを獲得した月から3年程度で有効期限が来てしまいます。

一方、外資系の場合、有効期限はあるものの、一定期間の間に使用実績があれば、有効期限はその日から自動延長になったりします。例えば、Unitedは、有効期限が18か月ですが、その有効期限が来る前にカードの使用実績があれば、有効期限は最終使用実績日を起算日にしてまた18か月に延長されるのです。つまり、ほぼ有効期限がないのと同じことです。

こうして貯めたマイルは、航空券と引き換えることもできますし、航空会社が販売しているパッケージ旅行の代金の一部として使用することもできます。機内の免税品販売にも使用できます。また、航空会社が経営に携わっているホテルでも使用できるため、宿泊はもちろんのこと、ホテル内のレストランでの食事代金に充てることもできます。

Copyright (C) クレカで貯まったマイルで海外旅行 - ポイント還元率重視 All Rights Reserved.